勇気について

げんき保育園、結愛・げんき保育園では、小児がんのお子様やそのご家族の支援事業を行っています。

1.小児がんのお子様の医療的相談は月に1度 、小児科医が相談を受けます。
2.小児がんのご家族、きょうだい児様のご相談は2ヶ月に1度、
  臨床発達心理士がが相談を受けます。
3.同じ病気を持つ者同士、ピアサポートとして、がんの子どもを守る会コスモの会
  代表者が月に1度、相談を受けます。
4.保育園管理職が、就学前の保育、教育について相談を受けます。
5.管理栄養士、看護師が、それぞれの専門的な相談を受けます。
※ 相談中に、お子様は当園保育士が、遊びを通して交流させていただきます。


げんき保育園、結愛・げんき保育園では、子育てのしんどさを抱えられているご家庭の支援事業を行っています。

内容は下記のとおりです。
1.親子で歌おう!
2.たんぽぽの会(子育て座談会…悩みや喜びをおしゃべりして分かちあいましょう!)


げんき保育園、結愛・げんき保育園では、DV、虐待防止啓発運動事業を行っています。

内容は下記のとおりです。
1.パートナーとの関係に悩んでいませんか・・・弁護士相談2ヶ月に1度
2.虐待防止啓発講演会
3.2か月に1度、臨床発達心理士個別相談会

☆上記の事業を保育園で行っています。子育てに悩みを抱えていらっしゃる方、又、家族との関係に悩んでいらっしゃる方、何か解決の糸口が見つかるかもしれません。

このページのトップへ